世界最高峰の8速ATを搭載しているからです

この記事を読むのに必要な時間:約2分
どんなに高性能なエンジンであっても、優れたトランスミッションがなければ、本来の性能を引き出すことはできません。一般的に6速や7速オートマチックが主流のなか、BMWでは、たいせつにしているコンセプト“EfficientDynamics(エフィシエント・ダイナミクス)”を実現するべく、FR / xDriveモデルを中心に8速オートマチックを採用しています。

2021/6/18

BMWが理想とする効率的で気持ちの良い走りを実現するために開発された8速オートマチックは、単にエンジン・パワーを変速して伝えるものではありません。エンジン出力自体も協調制御によって、シフトチェンジの回数を最適化。もっとも効率的な回転域を使いながら、伝達ロスを低減しスムーズかつパワフルな走行性能を実現する、世界のベンチマークとも言える技術なのです。さらに独自の学習機能も加わることで、BMWの8速オートマチックは、スポーティさとエコを両立させています。

ギアレシオのレンジが広く、100km/hで高速巡航する際には8速を使うことでエンジン回転数を低く抑えることができ、燃費と快適性に貢献します。またギアを切り替える際の変速スピードは極めて速く、一瞬のトルク制御とあいまって変速ショックを最小限に抑えることができます。

BMWの高性能なエンジンと、8速オートマチックが組み合わされることで、切れ味の鋭い変速による途切れることのない加速感や、加速に比例して高まっていくエンジンサウンドなど、ドライバーの感性にぴったりとシンクロし、鼓動が高鳴るようなドライビングの楽しみが、生み出されるのです。シフトチェンジをオートマチック任せにしてもよし、ステアリングのパドルシフトやシフトノブを駆使して、ドライバーの意のままにドライブするもよし。この8速オートマチックによって、BMWの駆けぬける歓びは、さらなる高次元へシフトしていきます。

「駆けぬける歓び」を、心ゆくまで実感。

まずはお気軽に試乗をご体験ください

詳しくはこちら

BMW Web Membersに登録しませんか?

最新情報や限定コンテンツをお届け。

詳しくはこちら