ステアリング操作を自動でBMWがサポートします

この記事を読むのに必要な時間:約1分
大きなボディサイズのセダンやSAVに乗りたいけれど、車庫入れが苦手で躊躇しているという方もおられるのではないでしょうか?でもBMWには、面倒な縦列駐車や並列駐車をサポートする機能「パーキング・アシスト」が備わっています。

2021/7/16

「パーキング・アシスト」は、センターコンソールに配置されたスイッチを押すとワンタッチで起動。システムが駐車可能なスペースかどうかを判断します。シフトレンジをリバースに入れるとセンターディスプレイに案内を表示。駐車可能なスペースが確保できる場合には、車両がステアリング操作を自動で行います。音声の指示に従い、ドライバーはブレーキまたはアクセルを操作するだけです。

駐車時の煩雑なステアリング操作を自動化することで、ドライバーは安全確認とペダル操作に集中することができます。BMWがたいせつにしたいのは、駐車が苦手な人であってもあわてることのない安心、安全なドライブ体験を提供すること。ステアリングが自動でくるくると回転している様子を初めてみると驚くかもしれませんが、使うほどに頼れるサポートドライバーが隣にいるかのような安心感が得られるはずです。

パーキングアシストについて

詳しくはこちら

BMW Web Membersに登録しませんか?

最新情報や限定コンテンツをお届け。

詳しくはこちら