高性能モーターで 加速にブーストをかけます。

この記事を読むのに必要な時間:約1分
一般的にPHEV(プラグインハイブリッド)と聞くと、低燃費だけれど運転が楽しくないイメージをお持ちの方もおられるかもしれません。しかし、BMWのPHEVモデル(330e/530e)はひと味違います。高性能モーターを低燃費だけでなく、パワーアップに使用する「XtraBoost」機能を搭載しているのです。

2021/10/15

「XtraBoost」は、ドライブモードを「SPORTモード」にして走行中、アクセルペダルをキックダウン位置まで踏み込むと、瞬時にエンジン出力を高められる機能です。エンジンパワーに加えて、高性能モーターが約10秒間、最大30kWのパワーアシストを行います。モーターはエンジンの真後ろにレイアウトされており、ベルトやギアを介することなく、ダイレクトにエンジン出力を高めるため、アクセル操作に対する反応の遅れや違和感もなく、まるで1クラス上のスポーツモデルのような、胸のすく圧倒的な加速感が味わえます。

BMWは長年にわたってBMW Efficient Dynamicsの研究を続けており、先進の環境性能と最高のドライビング・ダイナミクスの両立を図っています。そしてBMWのPHEVモデルはゼロ・エミッション走行と同時に、BMWが何よりもたいせつにしている“駆けぬける歓び”を最大化することに成功しているのです。

「駆けぬける歓び」を、心ゆく まで実感。

まずはお気軽に試乗をご体験ください

詳しくはこちら

BMW Web Membersに 登録しませんか?

最新情報や限定コンテンツをお届け。

詳しくはこちら