ナイトビジョンが走りの安全を守ります。

この記事を読むのに必要な時間:約1分
街灯の少ない暗い夜道を黒いジャケットを着た人が横断しようと突然目の前にあらわれたり、動物の飛び出しにヒヤッとした経験はないでしょうか。夜間運転時にも安心してドライブを楽しむために、最新の赤外線技術で夜間視認性を確保するのが「BMWナイト・ビジョン」です。

2021/6/25

BMWナイト・ビジョンは、夜間運転中に路上に人や動物がいた場合にキドニーグリル内に設置された赤外線カメラで検知/識別してドライバーに警告を発します。対象物の姿をはっきりとした黄色でコントロール・ディスプレイに映し出すことで危険を事前に把握できます。衝突のおそれがある場合には、ヘッドアップ・ディスプレイに警告を表示すると同時に警告音を発し、ドライバーのブレーキ操作に備えて、システムが自動でブレーキ圧を高めて可能な限り最短距離で停止できるようスタンバイします。

BMWナイト・ビジョンがあれば、あなたは夜間でも安心して運転に集中することができます。すべては、ドライバーや同乗者や歩行者など、たいせつなすべての人を守るために。最新テクノロジーによる科学の目が、人間には見えないあらゆる危険を感知します。

1日BMWオーナーになれるチャンス!

24時間試乗モニター募集中。

詳しくはこちら

BMW Web Membersに登録しませんか?

最新情報や限定コンテンツをお届け。

詳しくはこちら