ワンタッチで自分仕様になる便利なボタンがあります。

この記事を読むのに必要な時間:約1分
BMWのセンターコンソールには1〜8の数字が割当てられたボタンが配されています。ラジオのチャンネル登録と勘違いされている人も多いようですが、実はそれぞれのドライバーのニーズに合わせてカスタマイズが可能な、便利なショートカット機能をもった「プログラマブル・ボタン」なのです。

2021/6/4

頻繁に使うiDrive機能を好きな番号に設定することができます。例えば、頻繁にナビで自宅を設定する人は、その動作を1に登録することでワンタッチでナビの設定が可能。
スマートフォンやUSBメモリーなどいつも使う外部機器を登録したり、音楽がお好きな人はサウンド設定を登録するなどしておけば、iDriveコントローラーを操作することなく瞬時にその設定画面を呼び出すことができます。

もし、どの数字になんの機能を登録したのか忘れてしまっても問題ありません。ボタンに指をかざすとスクリーンに機能内容が表示される親切な設計になっています。また登録する機能はいつでも変更が可能です。

使用頻度の高い自分好みの仕様にワンタッチでカスタマイズできることは、便利で機能的であることはもとより、安全性の向上にも大きく寄与するものです。だからBMWは、安全性もふまえた緻密な計算のもとでカスタマイズの自由度を高め、ドライバーの好みに寄り添うおもてなしの心を、いつもたいせつにしています。

BMW Web Membersへのご登録はこちら

世界はたいせつなものであふれている。 BMW Japan 40周年記念ブランドキャンペーン

詳細はこちら