あなたの毎日とつながる

この記事を読むのに必要な時間:約7分
アプリを使えば、いつでもどこでもサービスやモノなどに直接アクセスでき、より便利な生活を送ることができます。今回は、アプリがどのようにして発展してきたか、現在のコネクテッド・ライフにどのような影響を与えているか、そして、今後アプリはどのような存在になっていくのかについてご紹介します。さらに、BMWのMy BMWアプリの最新情報もお伝えします。

2022/1/27

あなたのスマートフォンにも、小さなアイコンがたくさん表示されていることでしょう。天気のチェック、お金の管理、友人との連絡など、アプリはありとあらゆることに役立つ、現代のコネクテッド・ライフの中心的存在です。多くの人は最低でも6つのアプリを使って日常生活を送っているとされています。

しかし、このような状況になったのはごく最近のことです。アプリは新しい技術に支えられて進化を続け、市場としても急速な成長を遂げています。また同時に、アプリの進化は、私たちのライフスタイルや利用するツールにも大きな影響を与えています。

「スネーク」に始まり、今や欠かせない存在に

最初のアプリが生まれたのは、1997年にNokia社が発売した代表的な携帯電話「Nokia 6110」だったという説が一般的です。この携帯電話のOSには、「スネーク」という業界初の小さなアーケードスタイルの携帯ゲームが組み込まれていました。その10年後の2007年に、Apple社がiPhoneを発売。App Storeで約500種類のアプリを提供したことは、歴史的な出来事となりました。2021年のApp Storeでは、約200万種類のアプリが入手可能で、それらを合わせると2023年までに9350億ドルもの収益を生み出すことが予想されています。アプリ市場はこれからも成長し続けると考えられます。

「アプリは、その利便性の高さから人気を博しました」とドイツの研究機関であるZukunftsinstitut(ツークンフト・インステトュート)の未来学者であり、モビリティ、デジタル化、グローバル化およびサステイナビリティなどのメガトレンドについて基調演説を行っているトリスタン・ホルクス氏は語ります

「今や、毎日のタスクの大部分をスマートフォン上で処理できるのが当たり前です。このように、アプリは、私たちの生活に必要不可欠な存在になりました」

人が賢くなり、ユーザーのニーズがより明確になるにつれて、アプリ自体も変化してきたとホルクス氏は言います。想像しうるありとあらゆる目的のアプリが無限にリリースされ、数少ないより優れたアプリに置き換わっていくことで成熟していきました。利便性が相変わらず重要で、タスクを処理して必要な情報をスマートに提供するのが優れたアプリです。量よりも質、というのがトレンドです。

アプリは、私たちの生活に必要不可欠な存在になりました
トリスタン・ホルクス

コネクテッド・モビリティ

アプリ技術が本格的にブームとなっている分野のひとつに、モビリティがあります。モビリティのデジタル化やコネクテッドが進むにつれて、ライフスタイルやニーズに対応できるアプリへの需要が高まったとホルクス氏は説明します(➜詳しくはこちら:クルマ好きの必須アプリ※リンク先は英語です)。

「将来、電気自動車が業界の主流となりますが、多くの人々の最大の懸念点は航続可能距離と充電です。ここで、アプリが非常に役に立ちます。例えば、次の充電ポイントの場所や行き方を表示するなど、クルマとデバイスがあなたに寄り添ってくれるような感覚を与えてくれます。一般的に、クルマとアプリが連携することで、安全性とセキュリティが向上します。これが、モビリティ・アプリが急増した主な理由です」とホルクス氏は語ります。

では、アプリとモビリティの未来はどうなるのでしょう?デバイスとクルマは、完全に融合されていくのでしょうか?モビリティのシンギュラリティはいつなのでしょうか?ホルクス氏にとって、その答えは明らかです。

「要するに、もはや私たちは従来の意味での『クルマ』を作っていません。今やクルマはスマートフォンに車輪が付いたようなもので、根本からデジタル化およびコネクテッド化されています。そのため、アプリの活用によって、車両の鍵や充電状況を確認できるなど、人がクルマを運転したり所有したりする際のすべての問題を解決するようになります」

My BMWアプリ

BMWのドライバーのために、My BMWアプリはクルマの外でも中でもコネクテッド・ライフを提供します。

現在46の市場で提供されているMy BMWアプリによって、たくさんの便利な機能が利用可能となっており、より簡単に効率的にクルマを操作できるようになっています。My BMWアプリは、車両状態のアップデートや、Find My BMW、リモート・サービス、Connected Charging、マップ、即時サポート、コンテンツ探索、ガイダンス、アドバイスなどの日常で使える実用的な機能を豊富に備えています。

My BMWアプリは、完全なコネクテッド・ライフスタイルを自然に拡張できるよう、BMWのオーナーのために設計されています。そういった意味で、My BMWアプリは単なる実用的なツールではありません。BMWのクルマに関することだけでなく、オーナーのライフスタイルに役立つさまざまな機能を搭載しているのです。

「車両」タブでは、車両の状態や整備の必要性など、最も重要な情報を素早く簡単に把握することができます。点検やオイル交換の時期が近づくと通知が届き、希望に応じてアプリから直接整備を予約することができます。

また、Connected Charging機能もあります。この機能で、ユーザーは車両の充電状態や、最寄りの充電ポイントへの行き方が簡単にわかります。充電が中断された場合や充電完了時には通知が届き、充電履歴は自動で保存されます。

最後に、「Explore」タブでは、気になる新しいコンテンツを見つけることができます。ここでは、編集者によって厳選された製品、デザイン、アート、文化に関する最新ニュースや、機能や製品に関するハウツー記事がまとめられています。

My BMWアプリは常に新しい機能を追加するとともに、あなたのBMWや周囲の環境にしっかりと結びついたコネクティビティを提供します。今後のアップデートにも、ぜひご期待ください*。My BMWアプリは、AndroidとiOSの両方で利用でき、無料でダウンロードいただけます。

*市場での提供状況によって、一部の機能はご利用いただけない場合があります。

記事: David Barnwell; 写真: BMW

My BMWアプリ

詳細はこちら

BMW 3シリーズ 1泊2日オーナー体験

革新の走りを48時間、独り占め。

詳細はこちら