あなたに代わって 全方位を監視しています。

この記事を読むのに必要な時間:約1分
死角を走行するクルマに気づかず車線変更しようとして、ヒヤッとした経験はないでしょうか。BMWの「アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション」は、あなたに代わって常に前後左右の全方位を認識しており、ドライバーの安全運転をサポートします。

2021/9/10

前後のバンパーに内蔵された高性能センサーとカメラが、車両の前後左右、全方位を常に監視しています。隣の車線を走行する車両が、幅寄せしてくるなど側面衝突の危険性が高まった場合には、走行中の車線を維持しながら、接近してくるクルマから距離を取るようにステアリング操作に介入し、ドライバーに警告すると同時に衝突回避をサポートします。

BMWがたいせつにしている“駆けぬける歓び”は、運転のたのしさを意味するだけでなく、ドライバーと同乗者、そして歩行者や二輪車に乗る方まで、この社会に暮らすすべての人に、安心をもたらす合い言葉でもあるのです。最先端のテクノロジーと、ドライバー・オリエンテッド という確たる設計思想のハイレベルな統合によって、運転に集中できる環境をつくりあげているのです。

安心の360°SAFETY

BMWが考える安心かつ安全なドライビングに必要な4つの柱

詳しくはこちら

BMW Web Membersに登録しませんか?

最新情報や限定コンテンツをお届け。

詳しくはこちら